音楽

2017年4月 6日 (木)

Classical Instrumental Beats

5/26FRI
 
Classical Instrumental Beats・My happiness
 シタール奏者・スシュマ小俣 タブラ奏者・逆瀬川健治による
 インド古典音楽の夕べ
 
 
東京文化会館小ホール JR上野駅公園口正面
開演19:00(開場18:30)
 
入場券/前売り\3000 当日¥3500(全席自由)


CREATIVE SPACE HAYASHIにてチケット販売中


Sitarweb
Sitarfl_2
 

2017年4月 1日 (土)

2017  Calendar April-June

常設展示  Exhibition
 
2017/4/10-23
Open upon request.
*ご観覧ご希望の際は、メールもしくは電話でご連絡ください
-------------------------------------------------------------------------
栗村江利 Eri Kurimura - 布がたり nunogatari         5/12-14 & 19-21

Profile: 女子美術大学日本画卒・Joseph.Love Ph.D.上智大学教授よりアメリカ現代美術史を学ぶ

Exhibitions:

日展、日春展・日本画入選5

銀座ギャラリーTAMAYAアネックスにて絵画個展

絵本「うるんがうるんが?」谷川俊太郎文出版

コンタック、資生堂、日本銀行・テレビCF作品使用

電通アドギャラリー・立体作品個展

西武アトリエヌーボー・立体作品個展

松屋遊びのギャラリー・立体作品個展

横浜博覧会・館内展示物デザイン制作

銀座松屋 遊びのギャラリー・ 樹霊再生立体個展 

山武エンジニアリング.ショールーム・立体作

逓信博物館内郵便の歴史・展示デザイン制作 

新宿東京都庁舍内・ 展示物制作

東京霊園・エクステリアデザイン制作 

大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ作品制展示

2003 銀座煉瓦画廊個展マヤンの森・陶芸作品個展

2009 国際屋外アートフェア2009横浜・布立体出品

2013 gallery re tall・パステル画個展

2016 代官山蔦屋・布立体作品展示    

2017 Amazon kindle にて「八月のママ」出版中

Website_2

2017年2月 6日 (月)

■  芦川雄二 Yuji Ashikawa    ごきげん猫展    Gokigen-Neko

 芦川雄二 Yuji Ashikawa
 
   ごきげん猫展    Gokigen-Neko
2017/2/10-12 & 17-19      OPEN : 11:00-18:00

CV

秋田市出身。東京在住。技法は独学。

2005年に、ロシアのサンクトペテルブルグで海外初の個展。以後、国内外で活動している。

ニューヨークのA Janis ギャラリー所属。

EXHIBITIONS

1999-2016   ギャラリーJ 個展

2014 Art LA. Affordable art fair New York, 赤塚不二夫記念館個展青梅,  ギャラリーねこのや個展原宿

2015 A Janis gallery 個展New York ,Art southampton New York , Affordable art fair London ,Art Spectrum Miami

2016 Affordable art fair London,A Janis gallery 個展New York , Contact art fair Miami

2017 伊勢丹新宿 猫・ネコ・NEKO アート展

 他展示会多数

 
300jpg

■Music Library & Cafe BRANDIN がギャラリーにOpen
2/11(土)19:00-       charge: \1500 (1 drink included) 
DJ 宮治が art & music の素敵な空間を作り出しま

宮治淳一

1955年、神奈川県茅ケ崎市に生まれる。小学生時代にビートルズ、ヴェンチャーズなど、英米のロックンロールにはまり、以後洋楽を志す。1979年、今は無きディスコメイト・レコードに入社。パイオニアLDCを経て、1995年からワーナーミュージック・ジャパンで洋楽編成を担当し、エンヤ、マドンナ、レッチリなどの新譜の他、カタログの復刻に魂をそそぐ。2010年、同社退社後も世の洋楽ファンのためにカタログ商品の編成、ラジオでのDJ、選曲を手がける。アナログ、特にシングル盤に目がなく1999年、自宅を改造し、週末だけ音楽資料館「ブランディン」として、収集した膨大なレコード、音楽書籍を一般に開放している。信条は「レコードはかけなきゃ音が出ない」。

予約受付中
CS-HAYASHIもしくはBRANDINにメールかお電話で
001
 http://members.jcom.home.ne.jp/brandin/

2017年1月 4日 (水)

2017 New Year Calendar

January-March

■ 常設展 Exhibition  
2017/1/12- 1/31 
Open upon request
 ご観覧ご希望の際は、メールかお電話でお願い致します


 芦川雄二 Yuji Ashikawa
 
   ごきげん猫展    Gokigen-Neko
2017/2/10-12 & 17-19      OPEN : 11:00-18:00
 
■Music Library & Cafe BRANDIN がギャラリーにOpen
2/11(土)19:00-       charge: \1500 (1 drink included) 
DJ 宮治が art & music の素敵な空間を作り出しま

宮治淳一

1955年、神奈川県茅ケ崎市に生まれる。小学生時代にビートルズ、ヴェンチャーズなど、英米のロックンロールにはまり、以後洋楽を志す。1979年、今は無きディスコメイト・レコードに入社。パイオニアLDCを経て、1995年からワーナーミュージック・ジャパンで洋楽編成を担当し、エンヤ、マドンナ、レッチリなどの新譜の他、カタログの復刻に魂をそそぐ。2010年、同社退社後も世の洋楽ファンのためにカタログ商品の編成、ラジオでのDJ、選曲を手がける。アナログ、特にシングル盤に目がなく1999年、自宅を改造し、週末だけ音楽資料館「ブランディン」として、収集した膨大なレコード、音楽書籍を一般に開放している。信条は「レコードはかけなきゃ音が出ない」。

CS-HAYASHIもしくはBRANDINにメールかお電話で
001
 http://members.jcom.home.ne.jp/brandin/



山下峻史 TAKASHI YAMASHITA

写真/再構築される記憶
PHOTOGRAPHY/RECONSTRUCTING THE MEMORY
2017/ 3/3-5 & 10-12     OPEN : 11:00-18:00

2016年2月 7日 (日)

MARCH 2016 - coming up soon !

MARCH  4,5,6 (FRI,SAT,SUN) &11,12,13 (FRI,SAT,SUN)

11:00-18:00

Salon de Antique -サロン・ドゥ・アンティーク 
好評な南仏のオーガニックティザンもフランスより届きます。
春が少しづつ訪れるこの時期,,,ゆったりとした時間をお過ごしください。
quoideneuf : www.quoideneufdeco.com ロカント生活雑貨、陶器等
nikeiai : http://relabana.exblog.jpアンティーク、ヴィンテージボタンで作るヘアゴムブレス
un. : HP uncn.tebase.in ヴィンテージパーツを使用したアクセサリー
Quoideneuf_dm1
Img_9913
Nikeiailight
Img_9292light_2
 
MARCH 18 (FRI)
NILO  Trio LIVE
 
12227518_1057803294253891_659021732   NILO (Vo.& Gt.)
Rinda RINDA (Per.)
12249601_10206169598172959_63865250金澤健太 (Gt.)
OPEN: 18:30
START: 1st. 19:30-  BREAK20min   2nd.20:30-
CHARGE:: LIVE                                            \2500         
               LIVE + GARA 中海岸CURRY SET  ¥3200                       
開場後、ギャラリーの庭でご飲食していただけます。
飲み物は各種販売致します。
お申し込みはNILO URL より、
もしくはCS-HAYASHIのメールかお電話でお願い致します。
 

MARCH 20 (Sun) 1st.13:00 stage  2nd.stage 16:00

Afternoon concert
ヴァイオリンとギターの調べ
Light_2
OPEN: 開始30分前
CHARGE¥3000                       
 
開場後、ギャラリーの庭でご飲食していただけます。
飲み物は各種販売致します。
お申し込: CS-HAYASHIのメールかお電話でお願い致します。
 
 

2015年10月24日 (土)

世界音巡り  2015・11・14 (土)

世界音巡り ギター&パンフルート・ライブ開催 KAYA最終日18:30~20:000001

2015年6月26日 (金)

 AFTERNOON CONCERT 2015/7/12

AFTERNOON CONCERT 

2015/7/12 (SUN) 1st.13:00 & 2nd.16:00  (\3000) 定員25名 

Akane Hayabusa (violin)  & Hiromu Taguchi (guitar)

二人が奏でるバイオリンとギターの調べ -

CREATIVE SPACE HAYASHI は 皆様のお越しをお待ちしております。 予約受付中
 
 Hiromu Taguchi (guitar) 

1983年神奈川県藤沢生まれ。幼少よりヴァイオリンを学ぶ。‘02年、専門学校国際新堀芸術学院に入学。ほぼ同時期にクラシックギターに出会い、独奏スタイルに傾倒していく。同年、全日本ギターコンクールにて第一位を獲得。翌年、JGA音楽祭に出演し喝采を浴びる。卒業後は新堀ギターアンサンブルの4代目コンサートマスターに就任。ドイツ、オーストリー、韓国、シンガポール、アメリカ、イタリア等、数々の海外公演。09年には、管弦オーケストラとの協奏曲の演奏や、すみだトリフォニーホールにて初のリサイタルの他、ジャズの方面にも活動の枠を広げ、SUITEVOICEやEQの小池修等とも共演。へヴィメタルバンド「NEW MOAT」のドラマーとしても活動する等もはやジャンルの壁は存在しない。作編曲でも活躍し、新堀ギターフィルハーモニーオーケストラ公演やギタリスタス日本等数多くの公演で演奏される。中でも「女郎花」は映像と音楽のコラボレーションとして生まれ変わり、新たな芸術作品として話題を呼んだ

Akane Hayabusa (violin)

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部弦楽科卒業。成城学園ヴァイオリン及びヴィオラ講師、よみうりカルチャーセンター講師等経て一時休業。2013年より本格的に演奏活動を 再開、好評を博している。ピアノを富米野玲子、ヴァイオリンを奥田富士子、恵藤久美子、江藤アンジェラ、江藤俊哉の諸氏に師事。「~彼女の演奏法は聴く者にとって美しさを心から味あわせてくれる。」(江藤俊哉氏寄稿より)

予定曲

LV•ベートーヴェン              ♪ ロマンス ヘ長調

■吉松 隆                     ♪ ベルベット•ワルツ

■フォスター/ハイフェッツ編         ♪ 金髪のジェニー

A•グラズノフ                  ♪ メディテーション

Gガーシュウィン/ハイフェッツ編     -ポギーとベスより-  ♪ サマータイム  ♪そんなことはどうでもいいさ

-------------------------------- 休       憩 --------------------------------------------

 AC•ジョビン作曲/R•ディアンス編    ♪フェリシダージ 

 A•ピアソラ                   ♪リベルタンゴ -タンゴの歴史より- ♪ボーデル1900 ♪カフェ1930 ♪ナイトクラブ1960

Dm

2015年4月 1日 (水)

4/18 (Sat) Musica Do Brasil

0001

2014年8月 5日 (火)

Bossa Nova Live 8/3 Sun

アコースティックのボサノバライブは茅ケ崎の空気に自然と同化していたようでした。

次回のライブもお楽しみに!
Dsc07587

2014年7月26日 (土)

Bossa Nova Live 8/3 Sun

8月3日(日)BossaNova Live [ NILO COM Kei Fukamachi ]は

満席となりました。
次回のご参加をお待ちしております。
CREATIVE SPACE HAYASHI
林 美砂