旅行・地域

2017年9月17日 (日)

BRANDIN Night  by DJ宮治淳一 2017/11/11

Music Library & Cafe BRANDIN とコラボ企画

冒険家・九里徳泰 写真展同時開催

11/11(土)19:00-  charge: \1500 +1drink オーダー

「茅ケ崎物語-My Little Home Town出演のDJ 宮治 

art & music の素敵な空間を作り出します

宮治淳一

1955年、神奈川県茅ケ崎市に生まれる。小学生時代にビートルズ、ヴェンチャーズなど、英米のロックンロールにはまり、以後洋楽を志す。1995年よりワーナーミュージック・ジャパンで洋楽編成を担当し、エンヤ、マドンナ、レッチリなどの新譜の他、カタログの復刻に魂をそそぐ。2010年、同社退社後も洋楽カタログ商品の編成、ラジオでのDJ、選曲を手がける。アナログ、特にシングル盤に目がなく1999年自宅を改造し、音楽資料館「ブランディン」を立ち上げ、収集した膨大なレコード、音楽書籍を一般に開放している。信条は「レコードはかけなきゃ音が出ない」。本年公開の映画『茅ケ崎物語- My Little Home Town』で映画初出演。現在10月発売予定の同映画の準拠書籍を執筆中。

当日は映画『茅ケ崎物語』の内容に沿ってアナログ・レコードをかけまくります。 ご期待ください。

要予約

CS-HAYASHIもしくはBRANDINメールかお電話でご予約ください

CREATIVE SPACE HAYASHI http://www.cs-hayashi.com

PHONE 080-9204-2456  E-Mailmisa@cs-hayashi.com

Music Library & Cafe BRANDIN http://brandin.cafe/index.html

PHONE 0467-85-3818 E-Mail:brandin@beige.ocn.ne.jp 

Dust_and_grooves_1670_4

Imgp0602_6

KAYA AUTUMN COLLECTION 2017

KAYA  秋の展示販売会 2017

10/24(火)25(水)26 (木)28(土)29(日)11/1 (水) 2 (木) 3 (金) 5 (日)  OPEN: 11:00-18:00

ネパール・カトマンズの工房で職人さんが1着ずつ仕上げたコットンウェアは
わたしたち湘南の暮らしによくなじみます。
カシミア100%のセーターやショールも登場。
Kaya

2017年8月24日 (木)

冒険家・九里徳泰 写真展

11/11土・ 14151718 & 19日 

OPEN 11:00-18:00
展示入場(カフェ1ドリンク付き \300)

3org
九里軌泰 トークイベント  1ドリンク付き¥2000  要予約
11月18日(土曜日) 14:00-15:30 
スペシャルゲスト
貫田宗男(登山家・天国じじい)
Nukita_022_2
貫田宗男(ぬきたむねお)NUKITA Muneo
1951年3月21日、山口県に生まれる。高校山岳部から本格的に登山を始め、
         卒業後に日本エキスパートクライマーズクラブ(JECC)へ入会。
         21歳でヨーロッパアルプスを経験。23歳で渡米。
1979年ダウラギリV峰(7,618m/ネパール)登頂。
1982年アルパインツアーサービスに入社。
1991年4回目の挑戦にてチベット側から、二上純一とともに当時としては
         画期的 な最少人数での世界最高峰エベレスト登頂
        (二上純一は下山中に転落死)。
1994年13年勤務した会社を退社、2度目のエベレスト登頂。
1995年に現在のウェック・トレックを創業、世界の山々を目指す登山隊や
          撮影隊のコーディネーター、山旅のガイドを行う。
2003年から三浦雄一郎の3度のエベレスト挑戦(2003,2008,2013)や、
2007年より日本テレビ番組「世界の果てまでイッテQ!」登山部、
2010年よりNHKデジタル衛星ハイビジョン番組「世界の名峰グレートサミッツ」   等にも関わる。
現在、(株)ウェック・トレック顧問、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会国際委員会常任委員、(公社)日本山岳会会員、(一社)日本登山医学会評議員、(公財)植村記念財団評議員、
日本勤労者山岳連盟顧問
Photo_2

九里 徳泰(くのり のりやす)

1965315 神奈川県藤沢市出身
1986
7月〜9月チベット高原ラサーカシュガル3105キロを単独で自転車走破・

世界初

19882月〜3月アコンカグア6952m登頂、5850mよりマウンテンバイクで滑降

1989年から7年がかりでアメリカ大陸人力地球縦断3万キロを達成

19905月マッキンリー(6194m)登頂

1997年オペル冒険大賞エポック賞を受賞

200110月チョ・オユー(8201m)登頂

200310月シシャパンマ中央峰(8008m)登頂

世界80カ国を訪問

2001年中央大学助教授、2009年富山県立大学工学部環境工学科教授、

  放送大学富山学習センター客員教授。

2015年から相模女子大学学芸学部英語文化コミュニケーション学科教授。
中央大学商学部経営学科卒業、同大大学院総合政策研究科修了、工学博士(環境経営)。

2004年環境経営学会優秀研究賞受賞

2014年日本環境共生学会学会賞論文賞受賞

 

メディアへの出演

•九里徳泰のアウトドア冒険塾(NHK

•スポーツうるぐす「オーストラリア自転車縦断」(日本テレビ)

•スーパータイム「ネパール・蜂蜜狩りの儀式」(フジテレビ)

•ニュースステーション「シリーズIT革命・モバイル」(テレビ朝日)

•地図を広げて(テレビ東京)

•旅チャンネル(パーフェクTV

•報道ステーション「環境コメンテーター」(テレビ朝日)

•ズームイン朝「小学5年生の息子と自転車で日本縦断」(日本テレビ)

 

著作

•『チベット高原自転車ひとり旅』山と溪谷社、1989年。

•『僕のマウンテンバイク旅行術-地球を走る。体験的ツーリングの方法教えます-』山と溪谷社、1993年。

•『人力地球縦断』山と溪谷社、1994年。

•『ブータン自転車旅行-ヒマラヤの秘境600キロをマウンテンバイクで走る-』山と溪谷社、1995年。

•『人力移動マニュアル-化石燃料がなくなっても人は旅を続けられる-』地球丸、1996年。

•『MTB(マウンテンバイク)ツーリング全技術』山海堂、1997年。

•『人力地球縦断 中・南米編』山と溪谷社、1999年。

•『冒険王への100の戦術 人力地球縦横無尽踏破メソッド』山と溪谷社、2000年。

•『親と子の週末48時間』小学館、2001年。

•『九里徳泰の冒険人類学』同朋舎、2001年。

•『冒険家になるには』ぺりかん社、2006年など多数。

2017年4月 1日 (土)

2017  Calendar April-June

常設展示  Exhibition
 
2017/4/10-23
Open upon request.
*ご観覧ご希望の際は、メールもしくは電話でご連絡ください
-------------------------------------------------------------------------
栗村江利 Eri Kurimura - 布がたり nunogatari         5/12-14 & 19-21

Profile: 女子美術大学日本画卒・Joseph.Love Ph.D.上智大学教授よりアメリカ現代美術史を学ぶ

Exhibitions:

日展、日春展・日本画入選5

銀座ギャラリーTAMAYAアネックスにて絵画個展

絵本「うるんがうるんが?」谷川俊太郎文出版

コンタック、資生堂、日本銀行・テレビCF作品使用

電通アドギャラリー・立体作品個展

西武アトリエヌーボー・立体作品個展

松屋遊びのギャラリー・立体作品個展

横浜博覧会・館内展示物デザイン制作

銀座松屋 遊びのギャラリー・ 樹霊再生立体個展 

山武エンジニアリング.ショールーム・立体作

逓信博物館内郵便の歴史・展示デザイン制作 

新宿東京都庁舍内・ 展示物制作

東京霊園・エクステリアデザイン制作 

大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ作品制展示

2003 銀座煉瓦画廊個展マヤンの森・陶芸作品個展

2009 国際屋外アートフェア2009横浜・布立体出品

2013 gallery re tall・パステル画個展

2016 代官山蔦屋・布立体作品展示    

2017 Amazon kindle にて「八月のママ」出版中

Website_2

2017年3月 2日 (木)

写真/再構築される記憶 山下峻史 TAKASHI YAMASHITA

山下峻史 TAKASHI YAMASHITA

写真/再構築される記憶
PHOTOGRAPHY/RECONSTRUCTING THE MEMORY
2017/ 3/3-5 & 10-12     OPEN : 11:00-18:00

http://www.takashi-yamashita.com/bio.html

アメリカの写真展で3位となった作品も展示致します

 Third Place「In Motion」

http://www.cultural-center.org/set-in-motion/


Img_5492_2






2016年10月 4日 (火)

竹沢 うるま 写真展 

【トークイベントのお知らせ】

 写真展、写真集「Kor La」と連動して、10月22日にトークイベントをします。

 今回撮影で訪れた地域は、ブータン、インドラダック地方、中国、ネパールなどの奥地のほとんど人が行かないエリアばかり。標高5000m、-25度の世界。国境紛争、亡命最前線。そのなかで祈りを絶やさず生きる人々の姿を写真に収めてきました。

 そこにはたくさんのストーリーがあり、僕自身、今回の旅を多くの人に聞いて欲しいと強く思っています。

 また今作は前作「Walkabout」に続く作品群で、前作から今作に至る経緯なども、話したいと思っています。

 ぜひお誘いあわせの上、ご参加頂けると幸いです。

日時:2016年10月22日13時30分〜
会場:キヤノンSタワー3F キヤノンホールS
予約:以下URLより。
http://cweb.canon.jp/gall…/archive/takezawa-korla/index.html
定員:300名(先着順)参加無料

キヤノンギャラリー S(品川)で開催する竹沢 うるま 写真展:Kor Laの詳細を紹介しているページです。
CWEB.CANON.JP

2016年6月22日 (水)

Adventurer Noriyasu Kunori-Solo photo exhibition

冒険家・九里徳泰1990年以来25年ぶりの写真展 7/7(木)-7/10(日) 

 
OPEN: 7/7 (THU)   11:00-19:00
      7/8 (FRI)     11:00-19:00
      7/9 (SAT)  11:00-19:00
                                    トークイベント 13:00-14:30 スペシャルゲスト:シェルパ斉藤(BE-PAL連載)
                                    *イベント参加料(1500円ワンドリンク付)
 
            7/10(SUN)                 13:00-19:00 
 
               ■入場無料・トークイベントのみ有料                      ■オリジナル写真と懐かしい著書の販売あり


九里 徳泰(くのり のりやす)神奈川県藤沢市出身。冒険家中央大学研究開発機構助教授を経て、富山県立大学工学部環境工学科教授、放送大学富山学習センター客員教授。20154月~相模女子大学学芸学部英語文化コミュニケーション学科教授。中央大学在籍中から国内外を問わず、海,,川、砂漠を舞台に自転車,カヌー,徒歩で数々の冒険、探検を重ねる。訪ねた国は80ヶ国を超える。963月、'89年から始めた人力による北南米大陸28,000キロ縦断を達成。  19905 マッキンリー6194m)登頂 1997 オペル冒険大賞エポック賞を受賞 200110 チョ・オユー(8201m)登頂200310 シシャパンマ中央峰(8008m登頂。2008年夏小学5年生の息子と北海道から九州まで自転車で縦断。
2_2