« ART in PARK HOTEL TOKYO 2019 | トップページ

2019年2月11日 (月)

THE ART OF Tea

The ART OF Tea        

Ruby Silvious 

SOLO EXHIBIT Mar.21 -24 & 28-31 (Thu.-Sun.)
Open :11:00-18:00 (until 17:00 last day )
Ruby will come and stay in Chigasaki during the exhibition.
Please contact us for the time she will be in the gallery.
  作家Ruby がニューヨークから来日。
在廊の時間はお問合せください。     

Ruby Silviousは、使用済みティーバッグに描くミニチュア絵画やコラージュで国際的に知られています。
201513日、彼女は空になったティーバッグをキャンバスとして使用し、
363Days of Tea
と呼ばれるプロジェクトを開始しました。
363
日間、彼女は使用済みティーバッグの紙に刺激的で時には気まぐれなアートを描き続けました。

 

世界中を旅した事でインスパイアされて描かれる彼女の作品はCNNTravel, The Guardian, Der Spiegel,
Good Morning America/ABC News, Ripley’s,
Believe it or Not.
などで
紹介されています。 


Silviousはアメリカとアジアで教育を受け、現在ニューヨークのハドソンバレーに住んで創作活動をしています。 彼女の作品は海外でも展示されており、公共および民間のコレクションでも紹介されています。

   

著書:363 Days of Tea   Coffee table book出版、2016

Img_1054_12

 
Ruby Silvious is internationally recognized
for her miniature paintings and collages on the used tea bag. On January 3,
2015, she started a project called 363 Days of Tea, a visual daily record of
her impression of the moment, using the emptied-out tea bag as her canvas, and
altering it to create a new work of art every day for 363 days. She draws,
paints, prints and collages moody, evocative and sometimes whimsical art on
used teabag paper. She is the author of 363 Days of Tea: A Visual Journal on
Used Teabags (Mascot Books, 2016). Her paintings on tea bags, some inspired by
her travels around the world, have been featured in numerous publications
including CNN Travel, The Guardian, Der Spiegel, Good Morning America/ABC News,
and the internationally syndicated Ripley’s Believe it or Not. Silvious was
educated in the U.S. and Asia; she currently lives and works in New York’s Hudson Valley. Her art is exhibited internationally, and is featured in public and private collections.

« ART in PARK HOTEL TOKYO 2019 | トップページ

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1995704/75111604

この記事へのトラックバック一覧です: THE ART OF Tea:

« ART in PARK HOTEL TOKYO 2019 | トップページ