2022年7月 1日 (金)

関 菜穂子 個展

S__53567515 S__53567516 S__53567510 S__53567514 S__53567519

関 菜穂子 NAHOKO SEKI

 

京都精華大学美術学部日本画科卒業

相模女子大デザイン科非常勤講師

    

個展 

1997  全国画廊にて個展を開始

 T-BOX(銀座・八重洲、アート・デ・アートギャラリー(高槻市)、アトリエ美(横浜市)

東京会舘ギャラリー(東京丸の内)、ギャラリーアルトラ(金沢市)、ぎゃらりい朋(銀座)、アートG(高崎市)

壹零參堂(鎌倉市)、小野美術(いわき市)、近代画廊(大分市)、神戸酒心館ギャラリー(神戸市)

法雲寺本堂(大分市)、ガレリア・ピカロ(大阪市)、ギャラリー・ラ・パレット(大分市)            

 

2000~ 全国百貨店にて個展を開始

阪急うめだ本店、高島屋岡山店、 松坂屋名古屋本店、松坂屋上野店、 松坂屋静岡店、 静岡伊勢丹、 浦和伊勢丹、

仙台三越、新潟三越、札幌三越、大丸神戸店、大丸東京店、大丸博多店、大丸京都店、東武池袋本店、東武船橋店

さいか屋川崎店、さいか屋横須賀店、福屋本店(広島市)、 岡島百貨店(甲府市)、 スズラン百貨店(前橋市)

 小倉井筒屋(小倉市)、大黒屋百貨店(いわき市)

    

20112018  西武そごう全国巡回個展

西武池袋本店、西武高槻店、西武八尾店,そごう横浜店、そごう広島店、そごう千葉店,そごう神戸店、そごう柏店 他

 

2019 高島屋岡山店, 新潟三越、静岡伊勢丹

 

2020 阪急うめだ本店、松坂屋名古屋本店

  

主なグループ展   

はな・花・はな展(メッセージギャラリー・大阪)、IDENTITY展(京都国際交流館・京都)

20人の標本展(ギャラリー紅・京都)、APOSTROPHE ART実験展(ギャラリー石彫・兵庫) 

‘96POST CARD gallerySYNAPSE Links実験展(ギャラリーぶらんしゅ・大阪),干支ボトル展(神戸酒心館ギャラリー)

UTIWA展 (神戸酒心館ギャラリー),T-shirt展 (ガレリア・ピカロ),BOX美術館ストリート(東京、京都巡回)

東京プリンスホテル(プリンスホテルPISA,カンサイ・アート・アニュアル(SUMISO大阪)

池袋東武 春の絵画市,無限の源展(ギャラリー石彫・兵庫)、アマジャム・ファイブ(兵庫県尼崎市・尼崎信用金庫 尼信会舘)           

骨壷展(T.BOX・銀座 /ギャラリー六坪・新潟 / アート平田・大阪)、和ゆらぎ展(神戸酒心館)、池袋東武 春の絵画市

アートフェスタ(軽井沢プリンスホテル)、アートフェスタ(グランドプリンス赤坂)、日本画の試み展(本町アートギャラリー)

 

公募展等    

京展(京都市立美術館)、三渓日本画賞展(横浜三渓園・神奈川) 、ART BOX日本画新人賞選抜展(ART BOX・銀座) 

臥龍桜日本画大賞展(岐阜美術館)、播磨文化美術展、花の美術大賞展(兵庫県)、現代日本美術

 

その他

『ニーズ・オブ・ストレンジャー』装丁 (カバー絵・デザイン)、『手続きを通しての正統化』 装丁 (カバー絵) 

 展覧会企画主催 /20人の標本展・アマジャム・ファイブ展・20人の標本展・骨壷展

6POST CARD gallerySYNAPSE Links実験展(ギャラリーぶらんしゅ・大阪),干支ボトル展(神戸酒心館ギャラリー)

UTIWA展 (神戸酒心館ギャラリー),T-shirt展 (ガレリア・ピカロ),BOX美術館ストリート(東京、京都巡回)

東京プリンスホテル(プリンスホテルPISA,カンサイ・アート・アニュアル(SUMISO大阪)

池袋東武 春の絵画市,無限の源展(ギャラリー石彫・兵庫)、アマジャム・ファイブ(兵庫県尼崎市・尼崎信用金庫 尼信会舘)           

骨壷展(T.BOX・銀座 /ギャラリー六坪・新潟 / アート平田・大阪)、和ゆらぎ展(神戸酒心館)、池袋東武 春の絵画市

アートフェスタ(軽井沢プリンスホテル)、アートフェスタ(グランドプリンス赤坂)、日本画の試み展(本町アートギャラリー)

 

公募展等    

京展(京都市立美術館)、三渓日本画賞展(横浜三渓園・神奈川) 、ART BOX日本画新人賞選抜展(ART BOX・銀座) 

臥龍桜日本画大賞展(岐阜美術館)、播磨文化美術展、花の美術大賞展(兵庫県)、現代日本美術

 

その他

『ニーズ・オブ・ストレンジャー』装丁 (カバー絵・デザイン)、『手続きを通しての正統化』 装丁 (カバー絵) 

 展覧会企画主催 /20人の標本展・アマジャム・ファイブ展・20人の標本展・骨壷展

2022年6月25日 (土)

Tsuyoshi Masuko Stained Glass Work Shop


増子幹ステンドグラスワークショップ
 満席になりました
作品展示はご覧になれますので、是非お立ち寄りください。
オーナメント(壁飾り)を作ります。

●6月24日(金)・25日(土)・26日(日)
午前の部 10:00-12:30
午後の部 14:00-16:30
●各回定員:5人
●費用:5500円 
●参加者はエプロンをご持参下さい。
●ご予約はお電話かメールで
CREATIVE SPACE HAYASHI
神奈川県茅ヶ崎市中海岸1-4-48
080-9204-2456
misa@cs-hayashi.co
増子 幹
茅ヶ崎市出身 福井市在住
1992 フランス・ヴェルサイユ市立美術学校造形科絵画専攻卒業
1994 フランス国立工芸美術学校(ENSAAMA)壁面装飾科モザイク専攻修了
帰国後、東京のステンドグラス会社でステンドグラス技術を習得する。
2002年福井市に移住。現在ステンドグラス工房「すてんどぐらす・オリビエ」を運営し、数多くの公共施設や病院、教会、住宅等のステンドグラスを手掛ける。
TSUYOSHI MASUKO
BORN IN TOKYO, RAISED IN CHIGASAKI.
NOW LIVES IN FUKUI.
1992 ECOLE DES BEAUX-ARTS DE VERSAILLES, FRANCE, THE PAINTING COUSE
1994 ECOLE NATIONALE SUPÉRIEURE DES ARTS APPLIQUÉS ET DES MÉTIERS D'ART, PARIS FRANCE, THE WALL DECOR COUSE, MAJOR IN MOSAIC.
AFTER RETURNING TO JAPAN, HE LEARNED STAINED GLASS TECHNIQUE AT A STAINED GLASS COMPANY IN TOKYO.
MOVED TO FUKUI IN 2002. CURRENTLY RUNS THE STAINED GLASS STUDIO “STAINED GLASS OLIVIER” AND WORKS ON STAINED GLASS FOR MANY PUBLIC FACILITIES, HOSPITALS, CHURCHES, HOUSES, ETC.
Photo_20220625112001 Photo_20220625112002
Photo_20220625112102 Photo_20220625112101

2022年6月16日 (木)

KEYCO Long-life fashion

Long-life fashion「長く楽しむ服」

2022/6/17-19  11:00-17:00

国内の生地産地で丁寧に織られたテキスタイルを使用した商品を展開するKEYCO。

茅ケ崎で6回目のPOP UP SHOPを開催

長年、振袖などのヨコ振り刺繍で腕を磨いてきた群馬県桐生市の刺繍工房が手掛けた

ポーラー刺繍の新作付衿や、この時期嬉しいインディゴリネンのシャツなどを展示販売。

@keyco_official

Keycodm_20220616215701

 

 

 

2022年5月 9日 (月)

茅ケ崎映画祭 「銀鏡 SHIROMI]

Photo_20220509225101 Photo_20220509225102
■映画「銀鏡 SHIROMI]
2022年7月16日(土)17(日)10:30-13:00 14:30-17:00 各回上映後に赤坂友昭監督挨拶あり
■赤阪知昭監督トークイベント 
2022年7月16日(土)     18:30-19:30 
料金 :上映、トークイベントそれぞれ各¥2,000 各回15人(15分前開場)
ご予約:CREATIVE SPACE HAYASHI 080-9204-2456 misa@cs-hayashi.com
           電話またはメールでお申込み
星のように生きる神楽の民の物語
宮崎県奥日向にある銀鏡の里。五百年以上前より伝わる「星の神楽」を舞う人々がいる。日本の古層に秘められた星への祈りと、それを未来へと語り継ぐ神楽の民を追ったドキュメンタリー。東京ドキュメンタリー映画祭2021で人類学・民族映像部門でグランプリ受賞。

星と共に生きる暮らし、そしてそこに育まれた心を刻む映画『銀鏡 SHIROMI』を茅ケ崎映画祭で上映します。
ギャラリーオーナーの母が宮崎県延岡市赤水町出身。
「私にとって、宮崎は今も昔も心の故郷であり大切な存在です。
この度、赤坂友昭監督とのご縁で、クラウドファンディングに参加させて頂き、2018年12月銀鏡神楽の舞を
観に行く事が出来ました。500年以上も受け継がれている銀鏡神楽が絶えることなく、続く事を願います。」
 
#映画銀鏡 #shiromi #星神楽 #銀鏡 #銀鏡神楽 #星への祈り #星のかぐらと柚子 #かぐらの里 #赤阪友昭 #宮崎の神楽 #北辰 #神楽 #しろみ #宇宙 #柚子の里 #宮崎 #ゆず #西都市 #第七藝術劇場 #宮崎キネマ館 #名演小劇場 #東京ドキュメンタリー映画祭 #東京ドキュメンタリー映画祭inOsaka #cafemirage #伊勢神宮 #神嘗祭 #北極星 #北斗七星 #後戸の神#茅ケ崎映画祭#中海岸#アートギャラリー#在京宮崎県人会#chigasakicinemafestival#artgallery#chigasaki#nakakaigan#miyazaki#film#movie

2022年5月 7日 (土)

KAYA+カエコ手芸店 & Rungta

日々の生活に欠かせない逸品が揃う5日間

photo@bashounoie

2022/6/1水-6/5日
open:11:00-17:00

 Kayadm Kayadmura2022

S__169607188 S__169607182  
A837e9a0b18b497999dce5d35a233abc
■KAYA ・ネパールからコットンウェア、
日々の生活に欠かせない逸品が揃う5日間
photo@bashounoie
■Kaeko 手芸店
https://www.kaeko-shugeiten.com/

□日常必需品
workshop: 6/2木&6/4土 11-13

3500円 各4名 *5/12 定員になりました。次回宜しくお願い致します。

好きな色の糸で自分のイニシャルを刺していただいてチャームに仕立てます。

タッセルは各色用意しておきますので、好きな色を選んで頂けます。
お申し込みはカエコ手芸店へ
@kaekoshugeiten

■経堂・Rungta
https://rungta.jp/Rungta

□MILTONのサーもスチールボトル

□ワッフル生地タオル

■GOOD IS GOOD
https://goodisgood-shonan.com/

□GYOSAN

2022年4月27日 (水)

花よりパンク 赤池 完介 展 KANSUKE AKAIKE SOLO STENCIL ART WORKS

Csh-dm-omote   S__52666372 S__52666374 S__52453384 S__52453385 S__52666380
花よりパンク BE AS PUNK AS A FLOWER !
2022/5/18~5/29
11:00-18:00
Closed MON.&TUE.
花よりパンクー赤池 完介
BE AS PUNK AS A FLOWER ! KANSUKE AKAIKE
 
His artworks are cool and charming, creating a positive atmosphere just by being there. 
 
赤池 完介 KANSUKE AKAIKE / アーティスト 
 
ステンシル(型紙)を使用したペイント技法により、人物や風景などの写実描写からグラフィック、
 
コラージュ、抽象絵画表現など多様なスタイルで作品を発表。
 
これまでに国内外での個展をはじめ、広告メディアや各種ブランドとのコラボワークを展開するなど、
 
ジャンルを問わず多岐に渡り活躍する。
 
「PLAY THE GIFT(Hi-STANDARD x スカパー!)」ポスターでACCグランプリを受賞。
 
「TOYOTA「THE ART OF CAROLLA CROSS」web広告アートワーク、
 
「HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル 8」イラストレーション、
 
「RIZIN 20」オープニング映像アートワーク、
 
「川崎ブレイブサンダース EXCITING CHARGE DAY」スペシャルユニホームデザイン、
 
「車いすバスケットボールWORLD CHALLENGE CUP2018」ポスターアートワーク、
 
WOWOW本社屋内壁画制作、
 
その他NIKE、UNITED ARROWSなど多数のクライアントへの作品を提供している。
 
湘南エリアでは「FLOWER COFFEE/BREW BAR」や「湘南T-SITE蔦屋書店」での展示、
 
ミュージック・ライブラリー&カフェ「BRANDIN」の店内壁画を手がける。
 
http://akaikekansuke.com/

2022年3月 8日 (火)

ASAKO IWASAWA SOLO EXHIBITION - THE LIVING BEINGS-

S__51642392S__51642393 

S__51642395 S__51560492

S__51560491
2022/4/14  -24 
OPEN 11:00-17:00 
CLOSED MON & TUE
 
巡回展示
 ART GALLERY MEJIROYAMA
HTTP://MEJIROYAMA.JP
2021年度Metro Ad Creative Awardで1484名の応募書からファイナリストになり、その作品原画を展示します。
https://maca.sendenkaigi.com/award-result05.html
NEW YORK で数々の賞を受賞し、Ronin GalleryやPaul Calendrillo Gallery で作品を発表していますが、海外への渡航が難しい中、    ここ数年は東京や茅ケ崎で定期的に個展を開催し、新作を発表しています。
今回は茅ケ崎と鎌倉腰越のギャラリーでの巡回展示となります。異なる空間ですが、いずれも彼女の作品の魅力を引き出す空間であることは間違いありません。
どうぞ、二つのギャラリーで岩澤あさ子の世界をお楽しみください。
 

KINTSUGI WORKSHOP

2021127csh_202203082132014c81f0229a2f4346acaf3d7210d221a6

 

「現代風金継ぎ」ワークショップ

1日で仕上がる金継ぎです。(新うるし等使用かぶれの心配も無く金継ぎ体験できます。 

日時 :2022年3月10日(木曜日)10:00-13:00 & 14:00-17:00 定員となりました。次回をお楽しみに。

定員 :各回6-8名

参加費:¥5,500

要予約:CREATIVE SPACE HAYASHI まで電話もしくはメールで

持ち物:金継ぎを施したい欠けたり割れた器 (,4点)

器の入る箱(時間内には乾かないためお持ち帰り用)、大きな紙袋

尚、器はこちらでもご用意出来ます(1点500円〜)

エプロン(汚れても良い服装)

*真鍮仕上げです。 純金は1g¥10000前後と入門編としては高いですね。 真鍮も普段使いには問題無いと思います。

「新うるし」は合成の漆で、速乾性があり、かぶれなどの心配はないです。

本漆の方が安全性はありますが、 金継ぎ入門としてオススメしています。

こちらの金継ぎワークショップでは、伝統的な材料を使わず、パテや新漆を使いどなたでも簡単にできるようにアレンジ。
かぶれの心配もなく、その日のうちに修復された器をお持ち帰りいただける「現代風金継ぎ」を体験できます。
割ってしまったお気に入りの器を蘇らせるのは勿論ですが、ただの修復にとどまらず、
まさに器にお化粧をしたような出来上がりがとても素敵です。
初心者の方でもしっかりサポートして貰えるので安心してご参加下さい。
ご注意事項:
 
* 汚れても良い服装でご参加下さい。
* 接着剤などは外し、汚れてるものは漂白して来てください。
出来上がりの器は:
* 電子レンジ、オーブン、食器洗い乾燥機、冷凍庫などには入れないでください。
* 長時間、水やお湯につけたままにしたり、火にかけないでください。
* クレンザー、たわしなど使わないでください。
* 本金継ぎではないため、修理した部分が黒ずむ場合があります。
* パテや接着剤を使用しますので、熱湯などには使用できません。

講師

笹原みどり MIDORI SASAHARA

金継ぎ Oh! LaLa (キンツギウララ) 主催。

武蔵野美術大学(芸能デザイン学部を)卒業し、広告、CM、雑誌等でフリーランススタイリストとして活躍。

10年前から金継ぎを始め、国内外での展覧会に出展。

Instagram@midorigomisasahara

2022年1月 7日 (金)

Uruma Takezawa   2013-2015 1/21 SOLD OUT

-竹沢うるま 展示写真パネル販売会-

1/22土15時終了となります。

これまでの写真展で使用してきた展示パネル実物をお譲りいたします。
倉庫にて長年管理してきましたが、整理をします。それに合わせて、眠っていたパネルを放出したいと思っています。
廃棄処分とするより、みなさまの近くで長く飾ってもらいたいと思っていますので、ぜひお求めください。

茅ヶ崎のギャラリーにて1月20日〜23日の期間で実際に手にとって見ていただけます。
1月20日は事前予約制(以下までご希望時間をメールしてください。info@uruma-photo.com)、21日以降はご自由にご来場ください。売り切れ次第、終了となりますのでご了承ください。
竹沢うるまは常時在廊していますので、サイン入れをその場でいたします。
同時に1月21日夕方にはウェブにてご注文いただけるようにいたします。
遠方の方はご利用ください。

それぞれ一点ずつ。在庫限り。
早いもの勝ちです。

--------------------------
今回、販売する展示写真パネルは以下の展示のものになります。

「Walkabout」2013年@キヤノンギャラリー
「Indigenous」2013年@コニカミノルタギャラリー
「Buena Vista」2015年@ AL

---------------------------

サイズは以下があります。
※どのパネルも、展示で使用したものになります。
経年劣化や、展示の際のスレや傷などがあるものありますので、御理解の上、お求めください。

390x260mm /   4,500円+税
690x460mm /   6,300円+税
900x600mm /   9,000円+税
1200x800mm / 15,000円+税
1800x1200mm / 25,000円+税
2100x1400mm / 35,000円+税

梱包費 一点1000円
郵送費 着払い

(※ギャラリーにピックアップに来る方は、上記無料)

-----------------------------
(以下、ギャラリー来場者限定です。)

3点以上ご希望の方には、390x260mmサイズ、もしくは690x460mmを一点追加で差し上げます。
特大サイズをご希望の方には、900x600mmサイズを一点追加で差し上げます。

Webにてまとめてご購入を希望される方は、ご相談ください。
-----------------------------

その他、写真集制作のために使用した色校正やテスト刷りなど、普段、あまり表に出ないようなものもご用意いたします。
ぜひお立ち寄りください。

-----------------------------------------

期間:2022/01/20(Thu)~23(Sun)

11:30ー17:30

会場:クリエーティブスペースHAYASHI

253-0055 神奈川県茅ケ崎市中海岸1-4-48

080-9204-2456

http://www.cs-hayashi.com/index.html

無料駐車場1台分有り

A9b6411ea93b49cea3bb2f493b766f5d S__49537033

2022年1月 1日 (土)

HAPPY NEW YEAR 2022

HAPPY NEW YEAR 2022

昨年は3331 ART FAIR に初参加。     

今年で白馬のイベント「湘南が白馬にやってくる」も3回目となります。          

秋にはニューヨークからRuby Silvious も茅ケ崎で2回目の個展を開きます。

次世代のアーティストの個展も続きます。

どのような状況でも、出来る形を模索して、

アーティストと共に空間創りを続けていきます。

茅ケ崎、白馬そして参加するアートフェアでお逢い出来れば幸いです。

 

The big news in 2021-we participated in  3331 ART FAIR for the first time.

Upcoming:

We will have the third Hakuba event

"Shonan is coming to Hakuba" in late August.

Ruby Silvious from New York will be back for her solo exhibition in Chigasaki.

We will also have next generation artists’ solo exhibition and more.

Hope to see you in Chigasaki , Hakuba

and at any art fairs we will participate in. 

Csh2021 S__87760902 63554 63552

«UPCYCLE WORKSHOP-金継 2022/3/10